心を ゆるる とさせてくれるものを集めてみようかな、と思っている*凜*です♪     不定期ながら更新してます☆


by yurul
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:think about( 37 )

203- あうちゃっちゃ

パソで初めて開けて見てびっくり、携帯からUPしたこれ↓ちゃんとUPできてなかったのね^^;

リーダーのブログの“じじい”に、軽く凹んだ*凜*です・・・だって

More
[PR]
by yurul | 2007-11-13 23:46 | think about

194- お待たせ中・・・?



えぇっと、PE’Z 名古屋Liveのレポ、まだ出来てません★
時々見るこのブログへのアクセス数、Liveの頃ってぐんと数が増えるんですよ、で、レポを読みに来て下さってる人がいるんだなって思ってます。
コメントも頂けると尚、嬉しいデスv

More
[PR]
by yurul | 2007-10-07 23:42 | think about

186- ゆるっと・・・


今週、ふっ と、感じたコト。
 とってもとても、ちっちゃなコトなんだけどね、なんだかココロが一瞬、ゆるっとなったから。

・・・というコトで、コチラをクリック☆
[PR]
by yurul | 2007-07-28 21:17 | think about

185- お香


暑くなりましたねっ>< もう梅雨明けしたのかな?? (ニュース見なさいって;;)

最近、ふと思ったこと。

お香、結構好きだと思いつつ、なかなか部屋でゆっくりしてる時間が無くて、使ってなかったのよね。
ゆったりした気持ちでいい香りを漂わせたいなぁって、思ってたから。

・・・というコトで、コチラをクリック☆
[PR]
by yurul | 2007-07-22 20:53 | think about

145- かわいいv


本屋さんで先日見つけて以来、ハマってます・・・”うちの3姉妹”
すごーーーく、かわいいっ!!
特に三女チーちゃん・社長の言動にはほーんと、癒されます♪

最近、ナゼか会社のPCでミクシ・エキサイト・Gooのブログが見れないので<涙 この3姉妹にどっぷりと浸かってます<笑

うちの3姉妹

実際の生活では、子供相手にこうして癒されるコトよりも、毎日の生活・育児の方が本当に大変なのだろうけれど、やっぱり子供ってかけがえのない存在なのだろうなぁ、って思います。
しつけも難しいし、大きくなってくるにつれ、複雑な面も出てくるのだろうけれど、人が育っていくって、そしてそこに本当に絶対的な存在として関わってくる母親って、凄いなぁって思う。
”自分の子”っていう意識、独身の私には想像つかないけれど、あったかくて強くたくましいものなのかな。

今大問題になってる"産む機械"言動、あぁいうのは、やっぱり本人の中のどこかでそう思ってるから、出てくるのだと思う。
いくら今更否定したところで、そう思ってるからこそ出た発言は消えない。
これは女性に、というだけでなく、人類・生きるものすべてに対しての侮辱だと思う。
だから、子供を安心して産める社会ができないと思うわ、日本。
社会不安も税にしても、”子供を欲しい”と願う想いより、”大変・怖い”という現実の威圧が大きくなってきていると思う。
そもそも、”派閥争い”だとか、なんでそんなコトにそーーーんなに時間かけるのかしら。
政治は分からないけれど、意味ある事をやってる!!って思える光景や、結果、ほとんど見たことが無いような気がするのは、私だけ??
そういう努力もあるのでしょうけど、それより裏金とか、勝っちゃってません??

”愛する自分の国”と誇れる、日本であって欲しいですね。
[PR]
by yurul | 2007-02-03 21:37 | think about

139- A Happy New Year


あけましておめでとうございます♪
みなさんいかがお過ごしでしょうか。

えぇっと、、、お久しぶりです^^;
前にもちょっと書きましたが、仕事が激務でちょっと精神的体力的にもダメダメになってたもので ̄▽ ̄;

ようやくの短いお休みで、知り合いのLiveもゴメンなさいしてまったりしてる私^^;

去年はPE’Zを通してたくさんの方々と知り合い、久しぶりに音楽でわくわくし、楽しいがいっぱいでした^^*
多くの方と知り合えた、たくさんの刺激をもらったことに、本当に感謝^^*
そしてすぐ身近で構ってくれて、遊んでくれる友達にも、甘えてばかりの家族にも、あおーっとなくのが定番になってきた<笑 うちのにゃんこにも、会社の駐車場で癒してくれるゴールデンレトリバーのかわいいわんこにも、たくさんの感謝です。
ありがとう。

前年に比べて、2006年の私の方が好きだなって、自分で思えるの。
年末は仕事に泣かされたり(忙しすぎで、本当に泣けてくる日々^^;)、それもあってクリスマスLiveにも行けなくて、ちょっと、、、実は、かなりブルーになっちゃったけど、でも、、、今年はもっと遊ぶぞーっ!!&食べるぞっvvvと誓いつつ、更に楽しいがいっぱいの年になるよう、頑張ろうと思います^^*

ここへ遊びに来てくださっているみなさんにも、たくさんの楽しいが溢れる一年になりますように^^*
今年もどうぞ、よろしくお願いします^^*
[PR]
by yurul | 2007-01-02 00:57 | think about
数日前のコト


毎日の通勤中、小学校のそばを通ります。 なので朝の通学中の子供達をいつも見るのですが、その日、渋滞で停まったままの車の中でぼーっとしてた私の目に映ったのは、小学一年生くらいの小さな女の子。
大きめな手袋をはめた手で、黄色の帽子に押さえ付けられた前髪を邪魔そうに、一生懸命横へやろうと何度も目の上でその手を横へ動かしてたの。

それを見て、なんだか思ったのよね、

『 こういうのが、平和っていうのかなぁ・・・ 』

って。


子供達が皆、生死を心配・恐れるコトの無い毎日を過ごして行けたらいいのにね。
[PR]
by yurul | 2006-12-23 13:25 | think about

133- 冬に好きなコト


一段と寒さが増してきた今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。
風邪などひかれていませんか?
ヒぃくんの風邪は治ってきたかしら・・・><


冬、キライな事もたくさんあります、たとえば、

・ 雪の日の早起き (・・・雪の日だけじゃないけど。。。;;)
・ 雪/凍結した道路での運転
・ 月曜朝の冷え込んだ事務所
     etc...



でも、好きなコトもvvv

・ 「寒い~っ」って言いながら、夜の凜とした空気の中を歩く (但し、短時間ね^^;)
・ 湯船でゆっくり
・ 新雪を歩く
・ あったかい紅茶
・ こたつでアイス
・ こたつの中で伸びてるにゃんこ


今思いついただけでこんな感じ?
好きなコトの方が多いって嬉しい♪


みなさんはいかがですか?
冬にする好きなコト、おススメなコトvvv
[PR]
by yurul | 2006-12-03 16:38 | think about

132- get well soon

PE'Z リーダー大山氏のブログによると、ヒぃくんが風邪をひいちゃってるとか><
熱もあるとか><!

 水分たくさん摂って、
 栄養たくさん摂って、
 アミノ酸もちゃんと多く摂って、

 あったかくして、
 ゆっくり眠って、

早く元気になってください、と、遠くから祈ってます。

いつもLiveや音、喋る声、言葉などで、ヒぃくんからたくさんの元気をもらっているのに、
ヒぃくんに元気が無い時、何もできないってコトが、とても苦しい。。。

せめてできるコトと言ったら、早く元気になる事を願うことしか、見つからなかった。

だから、ここから願ってます、

早く元気になりますように、

いっぱいの笑顔が、また溢れますようにvvv

                                          *凜*
[PR]
by yurul | 2006-11-30 18:08 | think about
ありがとう。


今日はお誕生日、本当に本当に、おめでとう!!!
そして、あなたを生み、育ててくださったご両親にも、心から感謝です。



ちょうど17年前、あなたを偶然見つけました。
そして、それまで全く知らなかった音・言葉、すべてが、私の人生を変えたのです。


あの頃、私にとってはとても辛い時期でした、生きることが苦しくて、自分の存在さえ、疎ましくて。。。
けれど、あなたはその音楽と言葉で、私に生きるコトを教えてくれたのです。


『瞬間瞬間を、全身全霊で生きる。』

   だらだら生きるよりも、思い切りの力を注いで全力で生きたい


そう、語り続けているあなたが、



『やってやれないことはない、やらずにできるわけがない。』


そう、夢に向かい続けているあなたが、



あまりに眩しくて強くて、生きるコトを頑張ろうって、思えたの。
どんな壁にぶつかってもそれを”ぶち”壊して行くあなたを見て、私は強くなれたのです。


これまで何度、逃げたくなる・壊れてしまいたくなる時期を、あなたが救ってくれたことか。。。
あなたを知らなければ、私はここにはいない。
やりたかったコトもできず、今の仕事もしていなく、かけがえのない友人にも出会うことが無く、そして、ただひたすら自分が生まれたコトを呪い続けてさえいたでしょう。

あなたは私を、私の人生を、あの時180度変え、私に生きるコトを、生きる楽しみを教えてくれました。
どれほど素晴らしい人がいようと、これまで誰を想ってきても、これからどんな人に出会い、愛そうと、あなたを想い続けるコトには変わりが無く、私の人生を思う上で、あなたはあまりにも大きな存在です。
だって、あなたが私の細胞を作ってくれたのだから。
私が生きているというコトは、あなたを想い続けることだから。

あなたは私の存在すら、知らないでしょう。
あなたはあまりにも大きな存在で、あまりに遠い。
『ブラウン管の中の存在』だって、笑って終える人も多いでしょう。
けれど、そのあなたの影響力は、多くの人に生きる希望を与えて、音楽の素晴らしさを教えてくれたのです。
遠くても、あなたは激しく伝わってくるのです。
だからこそ、私は今もこうして生きていて、色々あるけれど幸せを感じるコトができて、やりたかったコトも頑張ろうと向かうことができて、つまづきながらも、前を向いて歩けるの。


私はあの時、あなたを見つけるコトができて、本当に幸せなのです。
あなたがいたから、音楽を本当に愛し、楽しみ、たくさんの大切な友人達にも出会え、そして今、また新しい音楽・PE’Zでわくわくしてるの。
あなたもきっと気に入るんじゃないかしら。


ただ、あなたの体が心配なのです。
昔からずっと口にしているのだけれど、、、

『生きてさえ、いてくれればいい。』

今もやっぱり、そう思ってしまいます。
数日寝ずにレコーディングとか、すぐ無理をして笑うあなたですが、人間じゃないのは分かってますが<笑、お体だけは本当、大切にして下さい。

あなたの新しい音、私がおばあちゃんになるまで出てこないかもしれないけれど<笑 でもいつまでも待っています。

どうか、あなたにとって幸せな、素敵なお誕生日になりますように。
あなたがいつも、笑っていますように。


あなたが生きている事に、心から『ありがとう。』なのです。
[PR]
by yurul | 2006-11-20 11:54 | think about