心を ゆるる とさせてくれるものを集めてみようかな、と思っている*凜*です♪     不定期ながら更新してます☆


by yurul
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

116- 生き続ける

、、、の、内容の前に、、、

只今仕事が多忙であっぷあっぷな為^^; こちらのUPは週末のみとしております><
でも忘れちゃわないで遊びに来て下さいね~っ><
実は寂しがりやな私は^^; 頂くコメントで、喜び&元気頂いてるので、コメントもたくさんお待ちしてますvvv




先日、”がつん” と来る音を聴きたくて、久しぶりにあるミュージシャンのアルバムを聴きました。

音に厚みがあって迫力があって、でも、POPなトコもたくさん、そして何より遊び心満点♪
かなり前に出たものだけれど、やっぱり凄くスゴーく、かっこいいっ!!



でも、少し、やっぱり、淋しさと悲しみを感じてしまうのは、彼がこの世にいないから。


続くアルバムを出せないまま、数年前に亡くなってしまった。
とても多くの人が楽しみにし、期待を抱いていたのに。
まさにそれは、衝撃だった。


けれど、こうして彼の音楽は今もちゃんと、聴くことができる。
そして、その音には確かに ”生” が宿っていて、彼が生きていた証、彼の生を、熱を、強く感じる事ができる。
音楽って、不滅の生き物なんだなって、思った。
その音を再生すれば、またそこから、今の私に向かってくる何かがあって、過去に作られた音楽は現在の私も未来の私もずっと、元気にしてくれるのだと思う。 
ありがとう。


そんな事を思っていたら、彼が夢の中に出てきました。

「新しいアルバムを出したんだ♪」

って、本当に無邪気な、男のコな、嬉しい笑顔をして^^*



あなたの新しい音を聴くことはもうできないけれど、あなたが大切に愛した音は、ちゃんと生き続けていて、今も私に大きなパワーをくれます。 
あなたの音楽と言葉と優しさ、そしてあなたの親友であり戦友であり、今も頑張っているあの人のおかげで、私はあの日、もう一度夢に向かう事を決めて、今の私がいます。
本当にありがとう。 いつまでもいつまでも、大好きだよっ!!
だから、あなたが残してしまった人達の事を色々心配しているかもしれないけれど、彼らはきっと大丈夫だから、天国で笑っててね。
[PR]
by yurul | 2006-09-30 20:26 | think about