心を ゆるる とさせてくれるものを集めてみようかな、と思っている*凜*です♪     不定期ながら更新してます☆


by yurul
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

100- あかちゃんに会いにv + びっくりっ

・・・っていうか、、、100回目!! 我ながらすごいわ・・・(だって、、、ちゃんと続けられるとあんまり思ってなかった^^;)


今日ですね、先日生まれた親友Hのコに初対面してきましたっ^^*

昼から仕事という友達がいたので、朝九時に出発(病院まで30分強)・・・でもちょっと待って、ケーキ屋サンって、、、そんなに早くから開いてたかしらん???

Hご要望のプリンを買っていく為、数店のケーキ屋さんに電話をするところから始まりました^^;
9時半から始まるというお店に、ちょっと早くからおじゃましてプリン・ゼリー・ケーキを買い込み、いざ出発~☆   

初めて訪れた病院にて病棟がわからず、迷う大人三人<笑;
外来棟の3階まで階段で上がり、、、

「ナンカ、違うよね、ここ・・・」

だって、廊下に電気、ついてない ̄▽ ̄;

また戻ってよーく見てみると、"**病棟 ++病棟 あかつき病棟”
・・・あかつき病棟に行ってみる???<笑
結局行ってみるまでもなく、Hは違う病棟でしたが^^;

そしてそして、ご対面しました♪♪♪

・・・ちっちゃいねーっ! 触るのもやっぱりどきどきしちゃいましたよ^^*
顔がママそっくりで、そして
「このコ、ちょっと他のコと違うのよねー、夜泣きしないしー。」
という、ママそっくりぶり<笑

「抱いてみる?」
というHにコワゴワ抱いてみましたけど、まさにコワレモノ感いっぱいでこわいよーっ<笑;

でもちっちゃなあくびも一生懸命の泣き声も、まだ見えなくても時々開ける澄んだ目も、すごくかわいくて、他人の私まで愛おしいなぁv と思うほど^^*

そしてつくづく、

「このコがおなかの中にいたんだよねぇ、よくこんな小さな体から、出てきたよね~・・・」

と、人間の体に感心しちゃいました。
Hもとても元気そうで、安心しました、まだ名前決まってないっていうけど ̄▽ ̄;

これからの成長も、楽しみです^^*

私の人差し指と、ツーショット♪
f0095830_20275467.jpg





そして話は変って、”びっくりっ!”だったこと。

昨日のコトなのだけど、午前中、ちょっと用があって病院へ行き、待合室にいた時にまだ1ページも読んでいないある文庫本を1冊、ひろげていたんですよね。

そこに出てきたのが、西行法師の和歌 :

「願わくは花のもとにて春死なむ、その如月の望月のころ。」

私全然知らない、聞いたこともなかった^^;んですけど、意味は、”桜を熱愛していた西行が、できることなら満開の桜のもとで、出家の身としてはお釈迦様と同じ頃に命を終えたい” と願った歌だそう。
実は同じように ”桜のもとで息絶えることができたら幸せだろうなぁ。”って、毎回お花見をしながら思う私はちょっと、気を惹かれたのです。

そしてその夕方、、、午前中にひろげた文庫本は読み終わらずそのまま、もうすぐ読み終わる会社の後輩のコに借りてるあるハードカバーの本を読んでたら、

「願わくは・・・」

って、全く同じ西行の和歌が出てきたのっ!!
作家は全然違うし、部類も文庫本は恋愛もの・ハードカバーは家族もの(っていうのかな?)で、全然違う、だからもちろんこの和歌の引用の仕方も違う、、、なのに、同じ日にひろげた本2冊に同じ和歌が出てくるなんて!!
びっくりじゃない!?
[PR]
by yurul | 2006-08-15 20:49 | photo