心を ゆるる とさせてくれるものを集めてみようかな、と思っている*凜*です♪     不定期ながら更新してます☆


by yurul
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

9- よるのさんぽ

先週金曜日のお話。

ほぼ毎月ある、中学からの友人達との定例飲み会。
いつもは飲めないコの車に乗せていってもらうのだけど、今回は仕事の都合で途中参加になるということ。 そして、珍しく仕事が早めに終わり、出かけるまでに余裕があった。

”久しぶりに歩いてみようかな”
と、ふと思いたった。

ということで、真っ暗な午後7時半過ぎ、お店まで20分くらいかな、いつもは車で通るだけの道を、かなり久しぶりに歩いてみました。 


こういうのも、いいかもしれない。


わざと大通りを避けて歩いたコトもあるけれど、車に乗っていては聞こえなかった当たり前の音が、夜ということもあって、ひとつひとつ鮮明に聞こえてきたりする。


カーテンを閉める音。
戸締りする音。
物を動かす音。
話し声。
食器の音。
TVの音。
通り過ぎていく自転車の音。
おばあさんらしきシルエットに続く、草履の地面を擦る音。


当たり前の 生活の音 が、ひとつひとつ聞こえてきた。
こういうの、なんだかいいな。


そして一つ、やっぱり散歩にピンヒールは向かない...
[PR]
by yurul | 2006-03-28 19:50 | think about